topnewscolumnhistoryspecialf-cafeabout 2002wBBSmail tolink
 スペインからの風 03/06/01 (日) <次へindexへ>

 こんにちは、スペインからお届けします


 文・写真/中島泰介(アリカンテ在住)
 ここアリカンテは、スペイン第3の都市バレンシアから南へ車で2時間程に位置する、地中海に面する都市だ。夏のバカンスの時期にもなれば、より北のヨーロッパの国々からビーチを目当てに多くの観光客がやってくる。

 アリカンテ市には2つのクラブが存在する。一つは都市名をそのまま名前に使ったAlicante Club de Futbol (アリカンテ・クルブ・デ・フットボル;以下アリカンテ)と、もう一つはギリシャ神話の英雄にちなんで名づけられたHercules Club de Futbol(エルクレス・クルブ・デ・フットボル;以下エルクレス)だ。いずれも現在スペインリーグ2部BのグループIII に所属している。

 リガ・エスパニョーラは2部Aまでは全国リーグだが、2部Bは、地域ごとに4つにグループ分けされ、1グループ20チームで構成されている。グループIIIには名の知れたクラブは見当たらないが、現在1部のバレンシア、バルセロナ、エスパニョール、マジョルカのBチームが所属する。

 アリカンテは、1918年創立。歴史を振り返って見ると、1部リーグ在籍は一度もなく、2部Aに4シーズン、2部Bに2シーズン、そしてほとんどを3部で過ごしている。最後に2部Aだったのは1957〜58シーズンとかなり昔。2部Bの2シーズンというのは最も最近の2001−2002年、2002−2003年だ。今シーズンはコパ・デル・レイ(国王杯)で活躍し、バレンシアを退けベスト16。準々決勝を賭けた試合でも、ホームでデポルと引き分ける健闘を見せた。

 方やエルクレスは1部に19シーズン、2部Aに36シーズンと過去の成績は大きくアリカンテを上回っている。UEFAカップ出場の経験もあり(75〜76)、最近では96〜97年に1部に在籍していた。3部から2部に昇格した59〜60年には、現アトレティコ・マドリード監督のルイス・アラゴネスがエルクレスでプレーしていた。

 スタジアムはどちらのチームもEstadio Rico Perez (以下リコ・ペレス・スタジアム)を使用している。リコ・ペレス・スタジアムは約3万人収容。1982年のワールドカップにも使用され、アルゼンチン−ハンガリー、アルゼンチン−エルサルバドル、ポーランド−フランス戦が行われている。実はこのリコ・ペレス、エルクレスの元会長の名前である。ではなぜアリカンテがリコ・ペレス・スタジアムで試合をしているのか? アリカンテのオフィスで働いている方に聞いてみると、2部Bに昇格した2001〜2002年のシーズンからこのスタジアムを使用しているそうだ。2部Bの試合を開催するにはテレビ放送や記者会見にも対応しなければならず、アリカンテのスタジアムにはそういった設備がないという話だった。



 私がアリカンテに来たときにはすでにリーグは終盤に差し掛かっており、アリカンテ、エルクレス両チームとも、各グループ上位4チームが参加する2部A昇格のためのプレーオフ進出の可能性を持っていた。よって、スタジアムは盛り上がっているかというと・・・そうでもない。こちらに来て両チームの試合を2,3試合ずつ見たが、観客は少ないときは千数百人、多くても5,000人程。

 それでも熱心なサポーターはいる。ひまわりの種をばりばり食べながら、チャンスの時には立ち上がり声援を送る少年もいれば、クラブのマフラーを首に巻き、微妙な判定には厳つい声で怒鳴って抗議をする年季の入った老人もいる。大勢の観客がいるわけではないが、シュートが外れたときのため息、ゴールの瞬間の雄叫びなどサポーターの試合への反応は十分フットボールの試合の雰囲気を作っている。

 2部Bは、プレーオフがある関係上、他のディビジョンより早くすでにリーグが終了している。結果から言うと、両チームとも残念ながらプレーオフ進出を逃してしまった。エルクレスは、第32節のホームでのフィゲレス戦、微妙な判定でロスタイムにPKをとられ引き分けて以来波に乗れず、最終順位は11位で終了。アリカンテは、ホーム最終戦でマジョルカBに破れ4位以内から落ち、最終戦には勝ったものの5位で終了。

 話は少し逸れるが、アリカンテにはバスケットボールの1部リーグに所属する、ルセントゥム(光の都;古代ローマ人がアリカンテをそう呼んだ)というチームがある。一度試合を見に行ったのだが、会場は満員で、応援がサッカーなのだ。しかもその声援、ブーイングが、室内ということもあり反響し、耳を塞ぎたくなるほどだった。ルセントゥムは初のプレーオフ進出を獲得し、先日ヨーロッパチャンピオンに輝いたFCバルセロナ(バスケのチームもFC)と1回戦で対戦する。

 96−97シーズンにエルクレスが1部リーグにいた頃試合を見に行った人から聞いたが、やはりスタジアムには大勢の観客が訪れたそうだ。リコ・ペレス・スタジアムもその頃のように、そして今のバスケに負けないくらいの熱気に包まれる日が戻ることを期待し、アリカンテ市のチームの来シーズンを見守りたい。
<次へindexへ>
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO